日々ノロノロパタパタ2号

<   2005年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

激激疲

いやぁ、三日目やっと終了です。
ほんっっと疲れた。

体中ボロボロですが、楽しかったです。
フランス人どももとても喜んでくれたし、何よりかなり仲良くなりました。
しかしトータル5時間半・・・・・・!!
数字にすると簡単ですが、凄まじく疲れました。モウダメ。
色んな駆け引きもあり、いやぁ疲れた。

帰りがけ、某所の山を登り夕日を。非常にいい気分でした。
d0066366_3354628.jpg


夜はみんなで演会。
場所は某所にて。
すんげ―盛り上がりました。
みんな歌うたいまくり。
フランス人メッチャ面白いです。ボクも片言の英語とフランス語で対抗。
すんげー喜んでましたw
宴会の様子ね。真ん中ワインw
d0066366_3331842.jpg


あと、みんなワイン2本ずつ持参×20人=40本持ってきてます。爆笑ですw
すぐなくなりそうですがw

ちょっと味見させてもらったワインが、ボルドーの2種。すんげー美味かった。
ナニコレ?ってぐらい。うーむ・・・・。
日本で買うと高価なんだけど、あっちだと日常で飲むワインに近いらしい・・・・w
ボルドーの赤です。
d0066366_3322064.jpg

ちなみに昨日僕がもらったのは白がボルドー、赤がブルゴーニュです。

今日も晩御飯はタダで済ませましたw最近自分の(ry

なんか僕まで歌わされて、面白かったです。
とっても慕われてしまいました。みんな一緒に写真とりまくり。
楽しかった。
フランス行く日も遠くないみたい。

明日はお土産のワインを友人と飲もうかな。
何かこうやって日記見てるとセレブっぽいねwすんごい貧乏人なんだけどw
まあ、愛されてるうちが華かなぁ。

今日はもう疲れたので寝ます。満足してお休みなさい。
[PR]
by michinoyume | 2005-07-23 03:52 | フレンチ

激疲

えっと、楽しかったけど色々疲れました。

朝から遠いとこのおっしょーさんにお中元。

その帰り、山原そばへ。
d0066366_2336149.jpg

久しぶりに食べたけど、美味しかった♪
d0066366_23354463.jpg


某ビーチを撮影しました。
とっても素敵な空と海。泳ぎたかったよ。
d0066366_23463592.jpg


許田の道の駅でドラゴンボール買いました。
揚げたてで驚くほどウマー!
d0066366_23474844.jpg


三個食べるとさすがに吐き気がしましたw食べ過ぎに注意。


その後某所にてフランス人達にアレしてきました。
最近、毎日120km以上運転してますw

夜は奢りで都パレスのディナーバイキング。なかなか美味しいね。

楽しく話が盛り上がり、ちょっとだけフランス語覚えたw
フランスにも伝が出来たし、ま、収穫アリかな。

今回来たフランス人について気付いたこと。

①女性はほぼノーブラ。びっくらこいた。
②女性がマジで可愛い。小柄で顔がチッコイ。でもノーブラw
③男性はハンサムが多い?っつか、映画で見たことがあるような顔ばかり。
④みんなお話好き。

お土産にワインを2本。ボルドーのワインらしい。ウヒー♪

一つは白のデザートワイン。赤はアンジュのバロン
d0066366_23435577.jpg


実は昨日も同じように奢ってもらってました。
マジでここ数日自分の金で晩飯食ってない・・・・w

正直、マジでクタクタです。
明日も朝から名護へ・・・・。クタクタ。体力持つかなw?
[PR]
by michinoyume | 2005-07-21 23:48 | 沖縄そば

いろいろ楽しく

日記も毎日更新、難しいほど飲み歩いてますw
おお、仕事と飲み歩きと夜中の・・・で一日が終わるw

数日前、ボクの一番の親友であり、生徒であり一番の理解者である友人が食事を奢って飲ませてくれるとのことで、遠慮なく甘えてきましたw

最初は具志川市役所近くのおすし屋さん。名前は公表するかどうか悩み中w

d0066366_21443218.jpg


那覇で食べたらかなりの値段だろうなぁという、味と職人技の寿司を頂きました。
一人前、お任せでなんと2000円!!

うおお!と嬉しくて2人前ぐらい食べましたw
一つ一つの仕事が、とっても丁寧で、ネタも新鮮。
久しぶりにコリコリするホタテも食えました。

一番驚いたのが穴子の握り。コレが凄い。銀座で10年修行した味そのままだそうです。
ホント驚くぐらい美味しかった。最初は塩で、次はタレで頂きました。
マジ美味い。

d0066366_21552353.jpg


大将はとっても寿司職人であることに誇りを持ちつつ、洋食や中華の調理法をも熱心に研究してるようです。
とっても気さくでカッコイイ!!って感じです。また行くことにしました~。
いいお店だったなぁ!

誰か奢ってくれたら場所教えるYOw

んで、帰りにBarにて友人の持参のハイランドパーク18年と、金武の観音堂で作られてる、3ヶ月予約待ちしないと食べられない豆腐ヨウ。
この豆腐ヨウ食べたら、他の食えません。食感が見事。
ハイランドパークはちょっと特徴的な辛味がありました。

d0066366_2149630.jpg


バーテンダーさんも若い方だけど、とても料理に興味を持っているらしく、色々と話に花が咲きました。

帰って友人宅で朝までバチバチ稽古しながら(ヨッパライ)バーボンを。
d0066366_21512769.jpg


朝にはパスタを一緒に作り、楽しく試食会もしました。
ああ、楽しかった。また奢ってくれYO

前日に買った水キムチです。初めて聞きましたがとても美味しい。
すし屋さんのすぐ隣にある韓国料理のお店で買いました。
「冷やして飲んでね。たまに温める人がいるから・・・絶対止めてね(w」
といわれましたw

d0066366_2153162.jpg


楽しく美味しく過ごせて、かなり満足な週末でした・・・。
ありがとよー。
最近、自分のお金でご飯食べてませんw
[PR]
by michinoyume | 2005-07-19 21:55 | 和食

今度は日本酒!?

第一回檸檬亭日本酒オフを開きます

今回は来週月曜が公休日ということで、日曜の夜から開催させてもらいます。
越中屋さんと、檸檬さんが仕入れてくださった越の寒梅を中心に、お酒を楽しみましょう♪



場所:若狭檸檬亭(一号店)

日時:7月17日日曜日。時間は19時頃からでヽ(´∇`)ノ
会費:できれば何か一品。お酒もある人タノンマス。

急な告知申し訳ありませぬ。
相変わらず予定が立てづらい日々を送っております。

時間変更しましたので、ご確認をよろしくお願いします。
[PR]
by michinoyume | 2005-07-15 16:34

きゃるぼなーら

作りました。

塩漬け豚がいい感じなので(ちょっと匂うので怖いけどw)試しに。

スパゲティカルボナーラ

ニンニク3カケ、塩漬け豚肉ニンニクの倍量、
卵液(全卵1、卵黄1、生クリーム大さじ2、パルミジャーノ大さじ3、塩少々)
白ワイン大さじ2、黒コショウ少々。



ニンニクをみじん切りにし、オリーブオイルで香が出るまでじっくり弱火で炒めます。
途中で豚肉を入れ、じっくり火を通します。

火が通って、ニンニクが色づいてきたら白ワインをいれ、アルコールを飛ばしつつニンニクと豚肉に白ワインを吸わせます。かなり大事なポイント①ね。



火を消して、そのまま冷ましておきます。

卵液を作ります。卵黄だけだと正直まとまりません。卵白の凝固を利用してまとめるので是非。
比率はお好みで。ボクは全卵1個、卵黄1個でやります。

生クリームとパルミジャーノを摩り下ろしていれ、塩で味を調えます。
ここで卵液の味は8割がた決まります。



パスタが茹で上がったら、ニンニクと豚肉の入ったフライパンを軽く火を入れ、火を消してからパスタを投入。
思い切り混ぜて、茹で汁を大さじ1杯入れておきます。

卵液を入れ、一気にかき混ぜます。このとき、余熱で火を通すぐらいのつもりでいてください。
フライパンに火は入れません。

パルミジャーの擦りおろしと、多目の黒コショウをかけてでけあがり。

d0066366_21475393.jpg


やはり自分で作るのが一番美味いです。
かるぼにゃーらの作り方の重要なポイントをいくつか。

①塩気のバランス
これはパスタ自体の塩加減、卵液の塩加減(パルミジャーノも入るので)、ベーコンなどの塩加減。全てが合わさって丁度良い加減を自分なりに探しましょう。

②甘味
いろんな人のを食べましたが、ここがあまり分からないところらしく、どうにも食べてて辛いものになります。
甘味をどこかに隠しておかないと単調な味になります。ご注意を。
今回はニンニクの甘味、白ワインの甘味と旨味、生クリームの甘味 を使っています。表に出すぎるといやみなので注意しましょう。
ニンニクの甘味よりも、風味やカリカリとした食感を使いたければ、タマネギみじん切りを入れても構わないと思います。

③火加減
つい、卵液を固めたくてフライパンに火を通してしまいますが、あっさりとスクランブルエッグになっちゃいます。そうなると食感が悪く、美味しくありません。
パスタを茹でた時の余熱だけで十分火が通ります。
ですから、逆に火を通すために

パスタの温度が下がらないうちに混ぜること、
混ぜるフライパンの温度がパスタの温度ぐらいまで上げておくこと、
卵液を冷やさないこと。

これらがとても大事になります。
とりあえず美味しかったです♪塩豚の味が良く出来てると確認しました。
この前にタコライス大盛を食べてたのですが、流石の胃袋です・・・w
[PR]
by michinoyume | 2005-07-12 21:53 | イタリアン

最近のゴハソ

とりあえずUPしておきます。
この調子だとすぐ3号さんに移転だなw

沖縄そばのあんかけです。
麺は石垣の祖父ちゃんがたくさん送ってきます。
今回は金城製麺所のね。ここの好きよ。

麺はごま油で炒めて水をいれ、軽く蒸し揚げます。
その後カリカリになるまで焼き付けましょう。

具は適当に野菜をw
醤油、オイスターソースで味付けをして、鶏がらスープを注ぎ片栗粉でとろみを付けます。
これがまたウメー。
d0066366_1933674.jpg


次に先ほど作って食べた、沖縄そばの冷製トマトソースがけ。
今回は荷川取製麺所のやつね。ここの絶品。

麺はお湯で軽く湯がき、表面の脂を落としておきます。
石垣島の麺は、特有のスープとの絡みやすさがあります。これを生かすために大事なことね。

ニンニクを多めにアーリオオーリオを作り、アンチョビフィレを溶かし込んでおきます。
トマトは湯向きをして、カットしておきます。
アーリオオーリオをいれ、シェリー酒少々、ケイパーのみじん切り15粒ぐらい入れて、しっかりと乳化させます。かなりしっかりね。
塩で味を調えますが、結構多めにね。麺が味があまり無いということを忘れずに。
パルミジャーノを加えて旨味を足します。

麺を絡めてでけあがり。
d0066366_19402149.jpg


バリウマ。マジありえんぐらい美味い。このレシピ、オリジナルで最高の完成度かも。
うーむ・・・・。

ところで、塩漬けの豚肉作ってました。
今日、その塩抜きを。
d0066366_19405330.jpg


流水につけて45分塩抜きです。その前に表面見たらカビがww
死ぬのがイヤなので、削ぎ落として焼いてみました。大丈夫だったのでまだ生きてます(食べた)

っつか激ウマ。うーむ、実は1ヶ月熟成させてました。
こんなに味がうまくなるとは・・・・・。
今度はこれでカルボナーラでも作ってみます♪
[PR]
by michinoyume | 2005-07-10 19:40

結婚式

兄貴の結婚式でした。お陰様でこの一週間、まともに寝てませんw
しかも前日には朝まで・・・・・wまさかの事態にw!?(式とは関係なくw)
しかしとても泣けた。

料理とりあえず撮っておいたwこんなとこでまでかYOと、きっちり怒られましたw

兄貴が料理には気合を入れてもらいたかったしく、それなりのものでした。
飲み物のシャンパンはドンペリ。お変わりしまくりw

ロゼじゃあないけどああ美味かったw

一皿目は撮り忘れ。
サーモンマリネのパプリカのソースかな。真ん中にはバラの形をしたトマトスライスが。

2皿目は鯛のミルフィーユ。
中にはシュエした千切り野菜を層にしてました。
包んでるのはクレープ。周りのソースはソースオランデーズ。慣れない人には不評でしたが、ボクはあの味好きです。
ただ、鯛が火を通しすぎ&下処理が甘いのでダメでした。何であんなに火を通すかね。
画像はあるんだけど、思い切りボクの名前がうつってたので削除w

これはタンカンのマルガリータ。周りのはマルガリータソルトじゃなくて、グラニュー糖。
これはかなり美味しかったです。


メイン肉は牛フィレ肉のオーブン焼きかな。リソレして、この大きさだとフィレの塊を200度で15分ほどオーブンでじっくり火を通し、そのまま20分ほど寝かせたのでしょう。

肉は柔らかく非常に美味しかったですが、ソースがちょっとね。

ソースはおそらく焼き汁を片栗粉でとろみを付けたやつでしょう。ポルト酒で風味をつけるとか、ガストリックで甘酸っぱくして肉汁をいれ、ブール・ノワゼット入れるとか、ブール・マニエ入れるとかでとろみを付けるとかでやって欲しかった。勿体ねー。


デザート。目の前のキャラメルプディングはかなり美味しかった。
あとはそこそこかな。


こんなことばかり考えていましたが、ちゃんと余興もやりましたw
演武をやってきました。んまあ、あまり見せないやつだから貴重なもんだと思うんで。
奥様方が内地の方々だったので喜ばれました。

あとは叔母の「四つ竹」

d0066366_19192046.jpg


これは感動して泣いてる人がいた。内地の人だけど。思い入れがあるみたいだなぁー。嬉しかった♪
今度から叔母に踊りも習おうかなと思ってます。

終わってみると、すんごく疲れましたが、今までの結婚式で一番良かったです。
当たり前かw


ちょっと前にひらめさんとりんGさん夫妻の結婚式がありました。
いやぁ、とってもステキでした。

d0066366_19222773.jpg


場所は識名園というところで。昔の沖縄の御殿でやんわりと風の吹きぬける中、行われました。
こんな式もいいなぁなんて本気で思いました。
お母さんらしき方がめちゃ面白かったです。
旦那様にずっと

「バカ殿!バカ殿!アハハ!」だってwサイコーw

お二人さん、お幸せに♪
そちらにも遊びに行きますよー。
[PR]
by michinoyume | 2005-07-10 19:30

おごり

といっても奢る平家は・・・ではございませぬ。

生徒の一人が「いつもお世話になってますから」とのことで、フレンチを奢っていただけることになりました♪
なんつー先生かとも思うがw

とりあえず行きたい所へw

那覇市古島あたりの「Le Romarin」へ。

料理が非常に美味しく、ボリュームもあるオススメのお店です。あまり話題にしたくないぐらい、気に入ってますw

「最近は自分で作って食うほうが安上がりだから行けません」
とお店の方にもはっきり言ってますwワロテました。

フルコースだとワインが入らないぐらいお腹いっぱいになるので普通のコースで。

※暗かったので写真は全てピンボケですwお許しください

飲んだワインはコレ。ベルクール・ピノノワール(お勧めされました)
ほんのり甘いけど、しっかりとした飲み応えです。
面白い味だなと思いました。ちょっとウィンダムエステートのBIN555っぽい。
d0066366_710383.jpg


前菜(2人で行ったのでそれぞれ)

鶏肉と鳥レバーのテリーヌ。コレがムチャウマでした。
鳥レバーのまろやかさは大好きです。間にあるのはマスカットレーズンかなこれ。
d0066366_704718.jpg


白身魚(なんだったか忘れた)のカルパッチョ。メロンとグレープフルーツ添え
コレもかなり美味い。メロンて合うのね。
d0066366_72576.jpg


そしてスープはアサリのスープ。
ジュ・ド・ポワソンとアサリのジュで作ったスープに、ジュリエンヌに切った野菜入り。
コクがあり、まろやかでとっても美味しかった。野菜の甘味がアサリの味を引き立ててます。
d0066366_745763.jpg


メインはウズラ。ここのウズラの調理の仕方、とても好きです。
中には味が控えめのリゾットが入ってます。

ソースはおそらくウズラのジュをガストリックで甘酸っぱくしたソースです。
ここのメインはいつもガルニチュール(付け合せの野菜)がたっぷりで嬉しいです。

ウズラの肉は、鶏肉に比べると緻密で、鳩肉よりは鉄分を感じません。
ジューシーな味わいは誰もがはまる肉だと思います。
d0066366_78236.jpg


デザートは下がパッションフルーツのソルベ。甘酸っぱくて美味い。
右はガトーショコラ。どこで食うケーキより、ここのガトーショコラ好きだったりします。かなり美味い。
左はアールグレイのプリン。普通に好き。
d0066366_792225.jpg


色々話をしてるうちに、ボクが教えてることより料理のほうが好きだとばれましたw
相手も料理好きなほうなので、色々話してて楽しかったです。

気がついたら飲みまわってて、何故か檸檬亭のマッサージ機で目覚めましたww
あれw?いつのまにw?ってw

ホントスンマセン・・・・・w>檸檬心さん

朝なってたので、鈍ったからだをほぐすため、歩いて帰りました。何キロあったのかなw?

とってもいいリフレッシュになりました。
皆様いつもありがとう。
[PR]
by michinoyume | 2005-07-03 07:14

板ばさみ

いつもの事ながら、いろんなところの板ばさみ。
正直ウンザリorz

こんなことばかりでどうしろというのだろうか。

解決策を見つけることが出来ないのか・・・・・。
頑張って考えないとなぁ。自然になんとかならんかなぁ。

何故みんな「何故?」ってことを何故するんだろう。

ワカランことだらけだ。どうにもなんないなぁ。
[PR]
by michinoyume | 2005-07-01 22:54

不本意な

結果に終わりました。
牛スジカレーの予定が、何時の間にか牛スジビーフシチューにw

まあ、作業工程で納得いかない部分があったので、作り直します。
冷凍庫には半額のときに買い貯めた牛スジが沢山あるのでいつでも作れますw

とりあえず牛スジシチュー。はっきり言って激ウマです。
しかしもっと美味く出来ます。そのときはレシピウpします。
d0066366_0233430.jpg

[PR]
by michinoyume | 2005-07-01 00:24



貧しき中にも食の喜びあり。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31