日々ノロノロパタパタ2号

シアトル滞在記③

さて、もういつのことだか分からなくなってきたのですが・・・w

次の日だと思います。
Iさんの生徒のローレンスというちょっとキティな外人(略してキティ外w)がいまして、彼が多数の武器や銃を持ってるとの事。

銃を撃たせてくれるとのことで彼の家まで行きました。

彼の家に入ると、おや・・・・?刀がw

おや・・・・・?甲冑がww

おや・・・・・?写真が・・・・・・・ブハハw甲冑つけて写真とってるww!!

かなり爆笑したいのを抑え、彼の部屋へ入りました。
厳重に金庫に保管しています。

アメリカでは子供が勝手に銃をいじらないように、銃を買うときは金庫もセットじゃないとダメだそうです。

彼の銃です。
d0066366_16342647.jpg


44マグナムだと思いますが、とにかくでかい。重い。
何用に使うんだろうかと思ったら、クマと対峙したときに使うんだとか。

クマなら納得かな~?と思いました。

次にコレです。
d0066366_16392772.jpg


コイツキチガイw
なんだか分かりませんが、マシンガンです。
コレはすごいと思いました。意外と軽かったので驚きです。
ちなみに左前にあるのはレーザー照準機で、ライトも点きます。
照準機自体は三次元立体照準で、レンズの向こうが簡単に照準合わせられました。

コイツ・・・・・w
ちなみに構えてるのがローレンスです。
さらなるちなみに、コイツ、全ての銃に弾込めてましたw マグナムとかちょwwwおまwww

ローレンスは結局、14丁の銃を見せてくれました。結構素で引きましたw

ボクは怖かったので、初心者向けのワルサーPPKという銃を使いました。
KGBが使ってたそうです。

射撃場に到着。
銃を見学します。店の中武器だらけw
d0066366_16422639.jpg


中には槍も売ってましたww
なんに使うかと聞いたら、「イノシシとか、アザラシだ」とのこと。ここのヤツラってバカw?
って素直に思いました。

さて、射撃場へ。
物凄い音です。

「バゴン!バゴン!バゴン!」
誰かが数人、先に撃ってます。
撃つたびに全身が震えるほど音が大きいです。ビックリ。
映画やドラマの「ドキューン」や「パンパン」ではないのですね。

とりあえず弾を混めます。コレがまた難しいし、手が痛い。

さて射撃です。
カッコイイミチノユメの後ろ姿です。
d0066366_16444815.jpg


反動がすごいです。
イメージしていたより、反動が大きく、手が震えます。
面白い!でも難しい・・・・・・。

どれどれ、初回の結果を見て見ましょう・・・・・。

d0066366_16454810.jpg


あの距離で7発中、ほぼ真ん中に的中です!やった!凄いボク!
ローレンスもあきれるように驚いてました。

ロー何某「エクセレント!!・・・・・オキナワには射撃場があるのか?」

だそうですw
明らかに撃ったことあるだろと疑いをかけられてしまいました。
いや、ありません。キッパリ否定します。

そのあと何十発か撃ち、手が疲れたので危ないナーと思ってやめました。
とても楽しかった!

ですが思ったこと。こんなの当ったら死ぬよ。マジで。
銃社会って怖いな・・・・ってのが本音です。ハイ。

とりあえずこんな感じで射撃場を後にしました。
続く。
[PR]
by michinoyume | 2006-01-18 16:48
<< シアトル滞在記④ シアトル滞在記② >>



貧しき中にも食の喜びあり。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31